オープン前のお店の内観1

こんにちわ!
おむつケーキのお店、Hello Babyです。

前回の記事では6月9日(月)にベビーギフトのお店『Hello Baby』をオープンのご報告を致しました。
現在のお店の状況はこんな感じです。



ここから商品ラックやカウンターの用意をしていきます。
内装屋さんにお願いしてデザインや施工をお願いすることも考えましたが、
できる限り私たち自身で準備します!

次回も内観をアップしていきます。

Hello Babyロゴ


—————————————————————
ショップ名:ベビーギフトのお店『Hello Baby』
住所:〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1-34-6 アルファトムビル5F
TEL:022-343-9651
MAIL: info@hellobabybaby.com
HP: http://omutucake.jp/
アクセス:仙台市営地下鉄南北線 泉中央駅より徒歩3分
駐車場:駐車場は近隣のコインパーキングをご利用ください。

—————————————————————


      

【ご報告】仙台唯一のおむつケーキ販売店『Hello Baby』が6月9日にオープンします!

 

こんにちわ!
おむつケーキのお店、Hello Babyです。
Hello Babyでは2015年8月からネットショップ(URL: http://omutucake.jp/ )を運営しております。

少しずつですが、ご利用頂けるお客様も増え、
また宮城県内からお買い上げくださるお客様の割合も非常に多いため、
思い切って実店舗をオープンすることになりました。

そこでご報告です。
6月9日(月)にベビーギフトのお店『Hello Baby』をオープン致します。

宮城県仙台市で唯一のおむつケーキ販売店です。(自社調べ)
全国的にも非常に少ないです。

現在オープンの準備中です!
あまり大きな店舗ではございませんが、おむつケーキだけでなく素敵なベビーギフトをたくさんご用意致します。

もっとおむつケーキやベビーギフトが、皆様の身近なものになるように、
ライフスタイルの一部となるように、少しでも私たちの思いが伝わるお店になればと思ってます。

オープンまでの経過や、準備もこちらのブログでアップしていきます。
たくさんの方々にこちらのブログや店舗をご覧頂けますと嬉しく思います。

またオープンの際にはこちらのブログでご報告致します。

Hello Babyロゴ


—————————————————————
ショップ名:ベビーギフトのお店『Hello Baby』
住所:〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1-34-6 アルファトムビル5F
TEL:022-343-9651
MAIL: info@hellobabybaby.com
HP: http://omutucake.jp/
アクセス:仙台市営地下鉄南北線 泉中央駅より徒歩3分
駐車場:駐車場は近隣のコインパーキングをご利用ください。

—————————————————————


 

出産祝いママへのプレゼント

出産祝いで何を贈ればよいか悩んだ経験はありませんか。一般的には、赤ちゃんの服やおもちゃが多いでしょう。
最近ではおむつケーキも人気ですね。
このように、普通すぐに思いつくのは赤ちゃんへのプレゼントです。
確かに、親は赤ちゃんが生まれる前には服もおもちゃも最低限のものしか事前に用意していませんから、赤ちゃん用品を頂くと嬉しいですし、助かるものです。
しかし、知り合いが多いご両親の場合だと、みんなが考え付くものを差し上げると重なってしまう心配もありますね。
それに2人目の出産では、服もおもちゃも既にたくさんあるというケースもあります。

そんな時は、赤ちゃんにではなく、ママへのプレゼントを贈ってみてはいかがでしょう。
この世に生を受けるとき、赤ちゃんは頑張って生まれてきます。それと同時に、母親も命がけで出産をするのです。
そんな大仕事を終えたママへのプレゼントがあっても良いのではないでしょうか。

ではママに贈るプレゼントは、何が喜んでもらえるのかを紹介していきます。
まず、赤ちゃんを育児していると、お出かけするのもミルクやおむつなど大量の荷物を持って出なければなりません。
その時に、マザーズバッグがあると大変便利です。
マザーズバッグは見た目は普通のバッグですが、中に仕切りがあって、哺乳瓶やおむつ、母子手帳や着替えなどが効率的にたくさん収納できるつくりになっています。
かばん一つで出かけることができればずいぶん助かるでしょう。
ショルダーバッグやトートバッグ型などたくさん種類がありますし、デザインもおしゃれですから、赤ちゃんが成長してもそのまま普通のバッグとして長く使うことができます。

また、産後は赤ちゃんのお世話でとにかく忙しいです。
母親は自分の時間を削って一生懸命育児をしますから、疲れもたまってしまいます。
そこで、毎日の疲れを癒してもらうために、入浴剤などバスグッズを贈ると喜んでもらえるのではないでしょうか。
産後の敏感な肌にも使えるスキンケア用品も良いですね。
育児をしていると自分のことは後回しになりがちですから、周りの人がママをいたわってあげる気持ちが伝わる素敵な贈り物となるでしょう。

何人かでお金を出し合う場合など、予算が少し多く出せるようなら、家電を贈るのも手です。
時間の短縮に役立つ調理家電や、掃除ロボットがあれば日々の家事の手間も省けて、赤ちゃんのお世話に専念できるようになります。
そうすれば、家族の笑顔が増えて、きっと喜んでもらえるに違いありません。

このように、ママへのプレゼントは、出産後に少しでも楽になってもらいたいという気持ちで選ぶことが大切です。
赤ちゃんに注目が集まりがちですが、親のことも考えてくれる人がいると分かれば、嬉しく思ってくれることでしょう。
母親の気持ちに余裕が生まれれば赤ちゃんを大切に育てようと頑張れますから、ママにプレゼントするということは、結局は赤ちゃんのためにもなるのです。

出産祝いとおむつケーキのプレゼントはHello Baby

赤ちゃんの知育方法とおもちゃ

近年では、赤ちゃんの頃から様々な教育を施すという、いわゆる知育とよばれるものが注目を浴びています。
これは、教育によって能力や才能を伸ばすことであり、それは先入観などが少ない、早ければ早い時期から始めると、より効果的であるとされています。

では、どんな方法があって、どんな工夫をすれば良いかなどを、さらに詳しく見ていきましょう。
そもそも、生まれたばかりの赤ちゃんというのは、よく物事を認識できないし、物事を考える能力も乏しいはずなので、そのような時期から教育を行っても意味がないようにも思えます。
しかし、既に完成されている能力もあり、代表的なものして聴覚があります。
人間は意識しててもしていなくても、外部からの音は聞こえるようになっていて、これは赤ちゃんだけでなく、たとえば臨終間近の人に最期まで声をかけてあげるように、
臨終間近であっても最期の最期まで耳は聞こえているとされます。
そのため、生まれたばかりの赤ちゃんに対する知育方法としては、なにかおもちゃで遊ばせるというよりも、絵本などの読み聞かせや、静かな音楽を聴かせることなどが効果的といえます。
さらに、最近では、妊婦のお腹にいる胎児の状態の子に、クラシック音楽などを聴かせる人も多くなってきました。
これは、胎児の状態であっても耳は聞こえているので、リラックス効果を高めるために行っています。
妊婦のリラックス効果もあるので、是非試してみましょう。

赤ちゃんが少しずつ大きくなってくると、徐々に体を動かし始めます。
この場合の知育方法としては、絵本や音楽を聴かせることに加え、簡単なボールなどのおもちゃを与えてみましょう。
ボールを投げて遠くへ飛んでいくことや、地面で転がすなど、見るもの全てが新鮮で、かつ脳に良い刺激を与えることになります。
素材が柔らかいボールなら怪我をする可能性も低く、楽しみながら教育することが出来ます。
そしてさらに成長して、もっと動くことが出来るようになったら、触れると音楽がなるものや、
ブロックを穴に入れるようなものなど、考えながら遊ぶことの出来るおもちゃを与えてみましょう。
最初は面白がってめちゃくちゃなことをやってしまいますが、徐々に考えながら遊ぶようになるでしょう。
子供は遊びの天才なので、大人が考え付かないようなことを思い付くこともあります。
このように、日常の中で常に新鮮なことを与えることにより、発想が豊かな子供に成長していくでしょう。

やがて少しずつ色や文字、数字などが認識できるようになったら、与える知育関連のおもちゃに制限はなくなるでしょう。
この頃から大人が選ぶのではなく、基本的に子供がやりたいもの、遊びたいものを与えるようにすることが大切です。

次に、赤ちゃんや子供の知育に関連して、注意するべき点や、工夫すべき点などを挙げていきます。
まず一番重要なのは、本人が楽しみながら遊んでいるかを必ず確認することです。
よくありがちなのが、良い子供に育ってほしいという大人の希望から、何でもかんでも無理に押し付けてしまうことです。
特に赤ちゃんは、嫌なことがあれば泣いて表現しますので、合わなかったらすぐにやめることも大切です。
また、おもちゃを選ぶ際には、素材や形状にも気を配るようにしましょう。
最近販売されているものは、世の中の意見を反映して安心で安全なものが多いですが、それでもアレルギーを持っている子などは素材に気を付け、
尖っているものや小さいものは、怪我や飲み込む危険性などに十分気を付けるようにしましょう。

そして、知育は赤ちゃんや子供の脳や体を健やかにする効果がありますが、知的障害などの治療にはならないということも覚えておきましょう。

おもちゃ付属のおむつケーキはHello Baby

今治タオルとは

タオルは家庭で何枚あっても良い物です。
手を拭いたり顔を洗ったりする時にも必要なものですが、入院してなかなかまめに洗濯できないような時にもありがたいものです。
また、大きなタオルであれば頭にかぶることで紫外線を避けることもできますし、汗を拭くこともできます。
そして寒い日であればそれで風を防いで防寒対策をすることもできるので良いでしょう。
タオルは使い勝手が良く便利なものです。
特に小さな子供であれば急に汚したりすることも多いので、吸収力のあるタオルがあるととても助かるものです。
ですからベビーギフトには吸収の良い今治タオルを贈るようにしても良いでしょう。

今治タオルは愛媛の特産品ですが、もともとは地元の人が使っていたものが全国に広がり、性能が良いということで人気が出たものです。
タオルも吸収力が悪いものはすぐにベタベタになってしまいますが、今治タオルのように性能の良い物であれば重宝します。
タオルは目新しい製品ではないですが、持っていないと困るものです。
また、何回か使っているうちにタオルもボロボロになってしまうことが多いので、すぐに使えるものがあると良いでしょう。
今治タオルは性能が良い分、一般的なタオルよりも値段も高めになってしまうことが多いので、自分で購入しようと思ってもなかなか購入できないことが多いものです。
ですから贈り物としてもらえるととてもありがたいでしょう。
タオルはギフトとしては華やかさが足りないと思われることもありますが、模様入りのものや鮮やかな色合いのものを選べばとても華やかな印象にもなるものです。
華やかなタオルは見栄えも良いので、出産のお祝いにも最適です。

今治タオルは今や知らない人はいないほど有名なブランドのタオルと言っても良いので、あらゆるギフトに使うこともできるものです。
タオルに何のこだわりもないような人も使ってみて良い物だと実感することができるのも良いでしょう。
そしてタオルの良い点は、人によって好き嫌いがないということです。
実用品でも匂いが苦手なものやアレルギーがある人であれば使えないことがありますから贈る時には注意しなければいけないということもあるものです。
特に食べ物や飲み物であればそういったこともありますが、タオルであればそういったこともないので良いでしょう。
タオルは誰でも使えるものですし、相手の人柄などを考えなくても贈れることがほとんどなのでありがたいものです。
今治タオルのおむつケーキはHello Baby

ベビーシャワーとは

最近、ベビーシャワーという言葉があちこちで聞かれるようになってきました。
このベビーシャワーとはアメリカ発祥のお祝いごとで、日本では出産後にすることが多いお祝いを、
出産前、安定期に入った8ヶ月前後で行うものを言います。
内容としては妊婦さんを親しい友人や家族、親せきなどが集まってお祝いするというもので、食事をしながら主役である妊婦さんとおしゃべりをしたり、
ゲームをしたり、お祝いを贈ったりということが多いようです。

妊婦さんが自ら幹事となって主催することもありますが、旦那さんや親しい友人などが幹事となってベビーシャワーを行うこともあります。
妊婦さんとお腹の赤ちゃんのために祝福の言葉とプレゼントをシャワーのように降り注ごう、というわけです。

このベビーシャワーのメリットは大きいものでは二つ。
一つは先輩ママさんなどに色々とブルーになりやすい妊娠時期のアドバイスなどをもらったり、
そういったことにならないよう明るく励ましたりということ。
妊婦さんは身体の調子も悪くなりやすいですし、気分もそれにつれて下がったりということも多いので、
こういったイベントがあるだけでだいぶ気楽になれます。

そしてもう一つはプレゼント。
日本でよくある出産後のプレゼントは既に出産準備で妊婦さん自身が買ってしまっていることもあり、なかなか品選びに迷うことがあるのですが、
ベビーシャワーならそれより前にプレゼントを渡すのでそういった心配がありません。
本人が準備をする前に希望を聞いて贈ることができるので、贈る側も贈られる側もハッピーというわけです。
そして、そんなベビーシャワーのプレゼントにぴったりなのがおむつケーキです。
おむつケーキはベビーシャワーのプレゼントの代名詞と言っても良いほどのものと言えます。
見た目も華やかですし、おむつケーキは複数あっても困りません。
むしろ、それぞれ別のデザインで作られたおむつケーキはお祝いをより幸せな気分にしてくれます。
しかも、おむつはいくつあっても良いので、無駄にもならないというわけです。

ベビーシャワーをするならおむつケーキ専門店 Hello Baby

おむつの選び方~ブランド別特徴・サイズ・タイプ~

赤ちゃんが生まれる前には、いろいろなベビー用品を用意しなければなりません。
中でも重要なのはおむつです。
最初のころは一日に何回も交換が必要になりますから、用意しておかないと足りなくて焦ることになってしまいます。
しかし、おむつも種類がたくさんあってどれを選べばいいのか迷いますね。
そこで、これからブランドによる特徴の違いを紹介しますので、選ぶ際の参考にしてみてください。

まず、パンパースの「はじめての肌へのいちばん」ですが、こちらはやわらかい、コットンのような肌触りで赤ちゃんを包んでくれるものです。
新生児期は特にうんちがゆるく、よくもれてしまうのですが、これは「穴あきメッシュ」という独自の仕組みによりやわらかいうんちを吸収しやすくなっています。
お尻にうんちがつきにくく、かぶれにくいという特徴があります。伸縮性に優れ、足やお腹の周りに適度にフィットしておしっこやうんちが漏れにくい設計になっています。
一枚あたりの価格も抑えめで、多くの人に使ってもらいやすいものになっています。

もう一つパンパース「さらさらケア」は、産院でもよく使われているものです。
シートが一枚多く、さらさらした感触が最長で12時間持続するという特徴があります。
独自の技術を使い、内部を弱酸性に保つので通気性が高いです。
汗をかいても肌が蒸れにくいので、かぶれる心配が少なくなります。

次に、メリーズのおむつです。メリーズは通気性が良いのが特徴です。
点と点で肌に触れる素材を使用しており、肌との隙間ができることにより、蒸れが逃げやすいのです。
くぼみでうんちをとらえてくれるので、全体に広がりにくく、肌につきにくい利点があります。
ちくちくしない素材を使い、赤ちゃんの肌に優しい商品となっています。

ムーニー「エアフィット」は、骨格にそって立体的にフィットするという世界で初めての技術が使われています。
伸びるギャザーで背中やお腹、足の締め付けが少ないです。
人気キャラクターを使用したデザインで、お母さんもおむつ替えが楽しくなりますね。

グーンのおむつは、ふんわりした肌触りです。表面の加工が、肌との接触を減らす工夫がされており、肌への負担が少なくなります。
吸収体には消臭機能がついていて、使用後のにおいを抑えることができるのが良い点です。

さて、これらの製品による違いが分かれば、次はサイズの選び方です。
赤ちゃんの体の成長には個人差がありますから、サイズは月齢ではなく、体重で選ぶことになります。
そして、同じ体重でも体型によってまた変わってきますから、赤ちゃんの様子を見てその都度選んであげることが必要です。
最初に用意するのは新生児用ですが、こちらはだいたい5kgまでとなっています。
成長が早い赤ちゃんだと、1か月経つころには小さくなっていることも考えられますから、出産前にはあまり大量に用意しておかないほうが無難です。

サイズを大きくする目安としては、テープタイプのものではテープに目盛がついています。
この目盛の一番外側にくるようになったら、そろそろ小さくなってきているというサインですから、サイズアップを考えます。
パンツタイプの場合は、太ももに赤くゴムの跡が出るようになったらきつくなってきている証拠です。
また、ウエストの部分がおへその下にくるようなら、股下が足りてないということですから、一つ上のものを用意するようにしましょう。
体の成長に伴い、おしっこやうんちの量も増えていきます。
漏れるようになったら吸水が追い付いていないということですから、この場合もサイズアップが必要になってきます。
サイズが小さくなってきたけれど、買いだめしていて余っている分がもったいないので無理して使用するということはなるべく避けましょう。
かぶれの原因になったり、そもそも窮屈だと赤ちゃんが不快になってしまいます。
赤ちゃんの成長はあっという間だということを念頭に置いて、いくら安くても買いだめはほどほどにしておいたほうが良いです。

ところで、テープタイプとパンツタイプはいつ切り替えるのが良いでしょうか。
基本的には、赤ちゃんが寝て過ごしている間はテープタイプのものを使用します。
まだ自分で体を動かすことができない時期ですから、寝かせたまま取り替えるにはこちらのほうが向いています。
しかし、はいはいやつかまり立ちをし始めると、赤ちゃんは体を動かすのが楽しくなってじっとしていませんから、交換のたびに大人しく横になってくれなくなります。
この時期に入ってきたら、パンツタイプに切り替えることを考えましょう。
パンツタイプのものなら、脱がせてはかせれば良いので、赤ちゃんが立ったまま交換ができます。
はいはいで動き回っていても、後ろからはかせることもできます。
トイレに行けるようになるまでは、ずっとおむつの交換をすることになります。

赤ちゃんの様子を常に観察し、その時に適したものを使えば赤ちゃんも快適に過ごせますし、お母さんの負担も軽くなることでしょう。

パンパースのおむつケーキならHello Baby

 

二人目の出産祝いについて

出産祝いと聞いてあなたはどんなものをイメージしますか?
定番のベビー服やぬいぐるみから、ちょっと贅沢なフォトフレームや名前入りのアルバムなど、巷にはたくさんのベビーギフトが溢れています。
もちろん、いただく側からすればどんなギフトも嬉しいものですが、ちょっと考えてほしいのが二人目の出産祝いについて。

最初の出産で、ご家庭にはある程度の必需品がそろっていますし、子育てを経験したママはベビーグッズについてもある程度のこだわりが出来ているはず。
「これはもう持っているかしら」「お家のインテリアに上手くなじむかしら」など、ちょっとハードルの高い二人目のギフト選びですが、
実用性と遊び心を備えた「おむつケーキ」なら、どんなご家庭にもマッチするお祝いが選べます。

おむつを組み合わせて可愛くアレンジ、ラッピングしたオムツケーキは、基本のケーキ型に加え、
バスケットアレンジや人気キャラクターとのコラボなど多彩なラインナップが魅力です。
オムツの量により価格帯が異なりますからご予算にあわせてぴったりの商品が選べます。
目でも楽しめ、なおかつ使える!となれば、贈らない手はありません。

また、二人目の出産祝いを選ぶときにさりげなく気をつかってあげたいのが、上のお子さんの気持ち。
大好きなママを独り占めにできなくなったうえ、赤ちゃんばかりお祝いをもらって・・
という状況では、やきもちを焼いて赤ちゃん返りをするなどトラブルが起こりがちです。

上のお子さんが好きなキャラクターのぬいぐるみとセットになったギフトを贈り
「かっこいいお兄ちゃん、素敵なお姉ちゃんになってね」と声をかけてあげれば、きっと喜んでもらえるはず。

兄弟、姉妹の笑顔が溢れるご家庭になることでしょう。

また、子どもが一人増えるとママの育児時間と疲労感はそれまでの倍以上になりますから、ちょっとしたリフレッシュにコーヒーや紅茶、
ハーブティーがセットになったおむつケーキも喜ばれます。

ノンカフェインの商品を選んでありますから授乳中も安心して飲んでいただけます。

こうして考えてみると、二人目の出産祝いは、生まれてきた赤ちゃんはもちろんのこと、
ママやパパ、そして上のお子さんにも笑顔と気持ちの余裕をもたらすものがベストなんですね。

おむつケーキは、きっとご家族みんなが忘れられないギフトとなり、あなたの株もあがりますよ!

キャラクターが豊富なおむつケーキ通販専門店 Hello Baby

ベビーギフトに人気のオーガニック製品とは

赤ちゃんの肌というのは、触れてみれば分かる通り非常に柔らかく、すべすべでもちもちなゆで卵のような感触をしています。
その反面、非常にデリケートで傷付きやすいので、赤ちゃんに用いるベビー用品は出来るだけ刺激の弱いものを選びたいところです。

そこで最近注目を浴びているのが、農薬や添加物を一切使わないものや、
環境や肌に優しい植物性の油などの原料を用いたものなどの、オーガニック製品です。

たとえば、肌着やおむつは毎日肌に触れるものなので、オーガニック製品を用いることによって、
赤ちゃん本来の肌を維持することが可能になります。
素材にこだわり抜いているので、価格は少し高めに設定されていますが、赤ちゃんの健康を考えると妥当な金額と言えるでしょう。

また、出産祝いやベビーギフトとしても人気が高く、贈った人も贈られた人も幸せな気分に浸ることが出来ます。
また、オーガニックのベビー用品は、肌着などの服だけではありません。
赤ちゃん用の化粧品や食品なども、オーガニック製品が浸透してきています。
しかも、赤ちゃん用の化粧品というのは、お世話をするお母さんとも兼用することが出来るので、母子ともに健康な肌を保つことが可能になります。
赤ちゃんの肌は非常に敏感なので、ちょっとした刺激で肌荒れを起こしてしまいます。
そのため、オーガニックの化粧品を継続して用いることにより、赤ちゃんの肌を守るだけでなく、成長してからも肌荒れに強い子供になりやすいです。
こちらも価格は少し高めに設定されていますが、赤ちゃんの健康のために積極的に活用するようにしましょう。
基本的にどのような赤ちゃんにも優しいオーガニック製品ですが、希に肌に合わない可能性もあります。
不安な場合には産婦人科の医師などと相談してから用いるようにすると効果的です。

これは、出産祝いやベビーギフトとして贈る際も同様ですので、出来るだけ確認を取ってから贈るようにすることが大切です。
出産祝いとおむつケーキ通販 Hello Baby

出産祝いに喜ばれる贈り物

赤ちゃんが無事に生まれて家族が増えるというのは、パパママにとっても、周りにとっても、とても幸せな気持ちになる出来事です。
ぜひ、出産という大役を終えたママに一番喜んでもらえる出産祝いをして差し上げましょう。
喜んでもらえる贈り物として、次のようなものがランクインしています。

1人目のお子さんならまだそろっていないものも多いので何を差し上げても喜んでもらえると思いますが、
特に、4か月くらいまでの、ねんねの時期に着る、良い素材のベビードレスや、軽くて安全な赤ちゃん用食器、
パパママの趣味に合うちょっと高価なベビー服(半年以降に着られる、ちょっと大きめの)、
知育おもちゃ、にぎやかなおむつケーキなどがあります。

熨斗は、出産は何度起きてもいい喜びごとなので、紅白のリボン結びにしましょう。

会社などで多くの人でお金を出し合える場合は、チャイルドシートや、A型べビーカー、ブランドのベビー服の詰め合わせなどが、
パパママにとって高くて購入もなかなか大変な物なので、すごく喜んでもらえると思います。
ほかの方と重なると困るようなものは、事前にパパママに伝えたり、前もって希望を聞いておくと選びやすいですね。
お祝いは先方がおちつかれたころ、お誕生の1か月後までには贈るのがマナーです。
産院や、ご自宅へはママも疲れていらっしゃるでしょうからそうすぐには行かないか、行っても短時間にしておくのがよいです。
ママから連絡があり、ぜひ赤ちゃんをみにきてねという連絡があれば短時間ながらもぜひ行って差し上げると喜ばれます。
双方ともに体調が悪い時は控えましょう。

お2人目以降の出産の場合は、もういろんなものがそろっているでしょうから、いくつあっても困らなくて、
なおかつとても嬉しい気持ちになる、おむつケーキが良いのではないでしょうか。
豪華ですし、おむつが入っていた容器を再利用できる場合もあります。

何かと物入りだからということで現金はとても喜ばれますが、金額がはっきりしてしまうので、
カタログギフトで先方に好きなものを選んでいただくというのも素敵なプレゼントでしょう。

ママをねぎらう意味でちょっとしたお菓子などを付けるのもすごくいいですね。

また、お下がりの洋服、おもちゃなども助かるものですから、聞いてみるといいですね。
パパママのご家族からはお宮参りの時の祝着やベビーベッドなどもよく選ばれます。

赤ちゃんがすくすく成長されることを楽しみにしていたいですね。
出産祝い&おむつケーキ通販 Hello Baby
Top